耐震リフォーム

いつかくる大地震に備え、
大切な家族を守る地震に強い家へ

近年、大地震が頻発しています。南海トラフ巨大地震も想定されている今、いざという時のために備えなくてはなりません。

長く安心して住める住まいづくりを実現するために、まず耐震診断で現状を把握し、的確に弱点を見つけ、最適なリフォームプランニングをご提案します。

国や市町村が行っている耐震リフォームの補助制度もご案内します。

耐震調査 主要構造部が鉄筋コンクリート造、鉄骨造の建物の耐震性を、構造計算で導くための現地調査を行っています。

■耐震診断の流れ

  1. お客様からの聞き取り
  2. 床下の調査(金物・白蟻の確認・基礎の圧縮強度等)
  3. 天井裏の調査(金物の確認等)
  4. 現状と図面の確認
  5. 内部の調査(開口部・壁構造・傾き等の確認)
  6. 外部の調査(外壁・基礎(鉄筋探査)・屋根等の確認)
  7. 結果報告・補強案のご提案

耐震補強工事 補強が必要な箇所に最適な工法をご提案いたします。一般リフォームと同時に耐震化することも可能です。

耐震補強5つのポイント

1 屋根の軽量化 金属屋根などへの葺替えにより大幅な軽量化。

  • 屋根の軽量化
  • 屋根の軽量化
  • 屋根の軽量化

2 外壁の補強 お住まいに居ながらの耐震リフォームに最適。

  • 外壁の補強
  • 外壁の補強
  • 外壁の補強

3 内壁の補強 耐震壁や接続金物などで補強します。

  • 内壁の補強
  • 内壁の補強
  • 内壁の補強

4 基礎の補強・ホールダウン金物施工 最適な補強方法で基礎を強化します。

  • 基礎の補強
  • 基礎の補強
  • 基礎の補強

5 その他の耐震工事例 お住まいに合わせ、さまざまな耐震補強や改修に対応します。

  • 接続金物の取付け
  • 家具の転倒防止
  • ガラスの飛散防止
  • 腐食木材の差換え
  • 基礎のひび割れ改修
  • ブロック塀の補強 等
  • 耐震工事例
  • 耐震工事例
  • 耐震工事例

びるりギャラリー その他の施行例はこちら

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ